Butterfly & Bee
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
眠 く な い ! !
嘘。眠いよー!!。゜・(>Д<)・゜。

連日の仕事疲れで眠いにも関わらず、昨日夜中までゲームしてしまったワタクシです。
睡眠不足のせいか、体中痛い…(;;´д`;)
過労か加齢かは定かではないです(沈)


しかしながら頑張った(?)かいあって『雅恋~MIYAKO~』晴明様ルート攻略完了でございます! +。・゜・(*´∀`*)・。・゜+

んー久しぶりに途中で投げなかった気がする♪ ←ォィ!
このまま順当に進めて全キャラ攻略完了したいとこです。


さらっとですが、一周目終えての感想です。
(ネタバレあったらゴメンナサイ><)

興味のある方はどうぞー↓↓



  
51eP9nKWDmL__SL160_AA160_.jpg
雅恋 ~MIYAKO~(限定版)

■■■作品内容■■■

◆雅な皇都で繰り広げられるアヤカシ退治の平安絵巻恋愛アドベンチャー。

主人公の式神・参号は、ご主人のドS陰陽師「安倍晴明(あべのせいめい)」と、ツンデレ式神「壱号」、
エセ関西弁を喋る鳥型式神「弐号」とともに、仕事寮(しごりょう)に所属し、日々の依頼をこなしていた。

軟派に見えて、実は仕事寮の仕切り役の貴公子「和泉」、都で随一の剣豪である和泉の護衛人「頼光」、
いつも朗らかで大人の余裕たっぷりの高僧「源信」。

個性的な仲間に囲まれて日々を過ごす主人公の前に、謎のアヤカシ討伐組織「沙汰衆(さたしゅう)」が現れる。
沙汰衆頭目の「葦屋道満(あしやどうまん)」は、その背中にとても深い闇を背負い、北狄・南蛮・東夷を率いて仕事寮の前に立ちはだかる。

……やがて、都に訪れるアヤカシ氾濫の危機。
その裏に潜む、想像を絶する大きな災厄。

主人公は、仕事寮の仲間と共に、その大きな災厄に立ち向かう――。

===================================

◆表の顔は「都の何でも屋」、裏の顔は「政府直轄 特別仕事寮(とくべつしごりょう)」◆

主人公の属する「特別仕事寮」は、曲者ばかりの不思議な組織。
日々、都の人々から寄せられる依頼は、迷い猫探しや、恋文代筆といった穏やかなものばかり。
しかし彼らは、その昼間ののんびり家業からは想像もつかない裏の顔をもっていた……。

それは政府の陰陽寮も投げ出すような特殊な任務『密仕(みっし)』を請け負う「仕事人(シゴビト)」という顔。
皇都の平和を守るため、はびこるアヤカシや怨霊を退治し、命を賭して、彼らは毎夜『闇装束』を身に纏う――。

===================================

■■■キャスト紹介■■■

●仕事寮(しごりょう)

安倍晴明・・・(CV:中村悠一)
和 泉・・・・(CV:浪川大輔)
源頼光・・・・(CV:櫻井孝宏)
源 信・・・・(CV:井上和彦)
式神・壱号・・(CV:鈴木裕斗)
式神・弐号・・(CV:緑川光)


●沙汰衆(さたしゅう)

葦屋道満・・・(CV:森川智之)
北 狄・・・・(CV:日野聡)
南 蛮・・・・(CV:三宅健太)
東 夷・・・・(CV:茶風林)
死 神・・・・(CV:????)

・・・他

(Amazonより引用)



ゲームの内容よりもキャスト目当てで購入したので、正直ストーリーやシステムはプレイし始めるまでノーチェックでした。(苦笑)
ちなみにいつも通り、初回なのでレビューや攻略方法など参考にせずにプレイしています。

まず感じたのは、スチルや背景グラフィックが美しい!!
音楽も種類が多く、雅楽で使うような楽器の効果が使われていたりと、物語の舞台である平安時代の雰囲気が伝わってくる感じがしました。
OPテーマも爽やかかつ切ない感じで好きです。
(グラフィックはOPが一番好きかも。曼珠沙華の海に浮かぶ月が印象的です。)

選択肢を選んで進めていくのですが、選択肢が出てくる回数も少ないですし(個別ルートに入ってからは選択肢は戦闘シーンしかなかった気がする)、パラメーター上げもないので、難なく進めることができました。
EDも一種類しかないみたいです。一回の攻略でスチルはほとんど埋まりました。(一枚だけ埋まってない…;;)

ドSが売りの晴明様ですが、そこまでドSとは思わなかったです。(私がドSキャラ慣れしすぎているせいかも…)
俺様なのですが、垣間見る優しさがむしろ素敵ポイントvv(*´艸`*)
(というか優しさが微塵もなかったらただの鬼畜か。笑)

その他のキャラもそれぞれ魅力的です。
晴明様のドSっぷりも好きなのですが、いつも笑顔で主人公に接してくれる和泉が気になっておりますvv(≧∀≦)
仕事寮の仲間はたいてい皆ちやほやしてくれるので、まるでオアシスです(笑)
それと、式神・弐号が可笑しすぎです。緑川さんがノリノリすぎ(笑)
ワタクシ関西弁わからないので、エセかどうかわからないのですが。
土萌羊やリオンと同じ人とは思えないです(*´ー`*)
隠しキャラかな??と思ったのですが、そうではないみたい…残念。


ここからはちょっと不満な点ですが…

晴明様ルートに関しては甘さが足りないなぁ…と感じました。
甘いシーンが少ないままEDになってしまったため、
「あれ?ノーマルエンド??ED何種類かあるのかな?」
と思ったら一種類でした。(*´へ`*)

それと、戦闘シーンが長い。
ストーリーはとてもいいのですが、長くてちょっと疲れてしまったかも。
プレイ中何度か「一日ってこんなに長かったっけ?」と超現実的に考えてしまいました(汗)


こんなもんですかね。

これからまだ二周目・三周目と進めていくうちに、↑の不満な部分が解消されるような素敵な何かが見つかるかもー♪
と期待しつつ、次は和泉ルート攻略頑張ります☆ヽ(*´∀`*)ノ




 





スポンサーサイト

テーマ:乙女ゲー - ジャンル:ゲーム

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://226moon.blog129.fc2.com/tb.php/63-9b9cb475
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。